TECH::EXPERTとは

TECH::EXPERTは、未経験者がプロのエンジニアスキルを身につけることを目指す短期集中型のプログラミングスクールです。大阪や名古屋にも教室が展開されているため、比較的利用しやすいTECH::EXPERTについて見ていきましょう。

TECH::EXPERTはとにかくカリキュラムが良い!

TECH::EXPERTで最も評価が高いのはカリキュラムの質です。600時間にも及ぶカリキュラムでは、プログラミングについて全く知らない初心者がとにかくスキルを身につけていけるよう、徹底したサポートを受けます。基礎カリキュラムは非常に分かりやすいことで評判ですが、そこからさらに中間テストを経過して応用カリキュラムに進まなければなりません。中間テストに合格できないと応用カリキュラムに進めないため、この時点でかなり勉強しなければならないでしょう。テストそのものもしっかり学習していなければ通れない内容で、最初の一週間の模擬試験で自分の実力の程度を測れます。

基礎カリキュラムを何周か繰り返すこともできるため、最初からしっかりとスキルを身につけるための目的をもった学習が必要です。そのためか、最初から就職を見据えているような意欲にあふれた人ほどTECH::EXPERTを評価する傾向にあり、そうでもない人は課題の難しさやついていけない雰囲気を指摘しているように見受けられます。TECH::EXPERTの欠点を挙げるとすれば、オンラインのみで受講できないことでしょう。大阪や福岡にも教室を展開しているため比較的親切と言えますが、その近辺にお住まいでなければTECH::EXPERTは選択肢に入れることもできません。カリキュラムの質が高い分、実際に出向かなければならないのがネックになるでしょう。TECH::EXPERTのメンターにも定評があります。

教室に出向くと常駐しているメンターに何でも質問できますが、よくあるメンターの質にバラつきがあったり、あまり応用的なことは答えてくれなかったりするメンターを指摘する口コミは見られません。教室に出向かなければならないことと、就職を前提としたコースを設けている質の高さが、メンターにも現れているようです。

2019年4月からは転職コースを受講する年齢制限もなくなったことで、より幅広い年齢層の利用者がプログラミングを学べるよう、間口を広げています。

TECH::EXPERTのコース、内容と料金

TECH::EXPERTの料金は2体系あります。

10週間の短期集中スタイル月々30,000円〜(税込)
半年間じっくりと学ぶスタイル月々40,000円〜(税込)

料金には以下のサービスが含まれます。

・教室利用し放題
・教材
・プロのメンターに質問し放題
・オンライン質問
・現役エンジニアによるコードレビュー
・受講生同士のチーム開発カリキュラム
・専属のライフコーチ
・進捗管理面談
・企業説明会への参加
・IT業界セミナー
・専属のキャリアアドバイザー
・一般非公開の求人情報紹介
・フリーランスセミナー

・TECH::EXPERT転職コース
転職までマンツーマンのサポートを受けながら、一般には公開されていない限定求人も利用できるコースです。転職成功率は98.5%と公表されており、有名企業への採用実績も多数あります。万が一就職または転職できなかった場合は、受講料の全額返金もあるため、プログラマーになりたいという強い想いをお持ちの方は安心して利用できるでしょう。

TECH::EXPERTのリアルな口コミ

全般的なカリキュラムの完成度の高さや学習環境の質の良さを指摘する声が目立ちます。難しくてついていけなかったり料金が高いという声もありましたが、全体としては高く評価されているように見受けられます。

日本ではプログラマーなどのエンジニアの身分が最近になって一気に高くなりましたね。ということで、海外に比べてプログラミングスクールの値段も、今のところは安いようです。これから海外と同様に高くなることも考えられますね。 この動画では、今回ご紹介したテックエキスパートについても触れられています。TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

プログラミングスクール界のライザップみたい」と、ホリエモンも言っているようです。

【限定特典】読むだけでIT転職で有利になる限定資料プレゼント中!

公式サイトをチェック